スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
にがごりのススメ
にがうり。熊本では「にがごり」と呼ぶ。

わが実家(出水)では、毎日毎日 山のように収穫!
遊びに行くたびにお持ち帰り!

●ある日の収穫 毎日こんな感じらしい
にがごり
もちろん実家の冷蔵庫は にがごりだらけ~~~

昔はこんな苦いのどこがおいしいんだ???と思ってましたが。本当においしい。
特に実家からもらったものは、形は悪いがフレッシュでみずみずしくおいしい!
ゴーヤチャンプルー、味噌和え等 毎年色々と料理していますが、
結局、薄切りを油いためにして かつおぶし&しょうゆ でいただくのが一番という結果に落ち着く!
にがごりいため
毎日食べています。夏のスタミナ食です。 パパはもういい加減にしてくれって感じでしょうが・・・
本当に毎日です(欠かさず) 夕食が肉でも魚でも、カレーでもパスタでも、雨が降ろうが、何があろうと、毎日にがごりいためです。もちろん昨日も今日も明日も!!!
ビールと一緒にだーいすきです。

さて、ほかにもこんなメニューがあります。
多分、知る人も少ないでしょうが、実家の大きいばばの作るにがごりのこかけ

●にがごりのこかけ (粉かけ らしい)
にがごり粉かけ
見た目はかな~りひどい!どろどろの灰色の介護食の様なもの。食べ物と言い難い!!!
大きいばばは昼につくって冷蔵庫で冷やしておき、夕食に母と食べる。。。
 父 勇ちゃんは 「そぎゃんと食えるか!」と 昔からず~と拒否です。

私は小さい頃から「これはなんなんだっ?」と思っていた。この辺の郷土料理らしいけど・・・★参考 ニガウリのこねり

つくり方は薄切りのにがごり・なすを油いためにし、かつお節とかつおだし、淡口・酒等で煮る。火が通ったら小麦粉をひとつかみがばっと投入(すごいです)。どろどろになったら完成。

うーん。食べれなくはないが、味はかつおの利いた薄味の煮物って感じ。あとからくる著しい苦味。食感は噛みごたえがなくどろどろじょうの離乳食状態!冷えてればまだ食べやすいかな・・・でも食べなくっていいやってかんじ。紹介まで!

●にがごりのみそ炒め
みそいため
こちらは、ごま油でにがごりを炒め、味みそ(すりの麦みそ)大さじ1、みりん大さじ1 砂糖少々で炒めあわせ、すりごまをふったら完成!
たまにつくります。多めにつくって冷蔵庫で保管。冷たくてもGood

●にがごりの佃煮
にがごり佃煮
にがごりを種を取ってざっと乱切り。にがごり1kgを、しょうゆ1カップ、砂糖200gとともに鍋に入れ煮込むだけ。最後にちりめんじゃこを入れたら完成。
かなり甘いが、好みで砂糖を減らしてOK!苦味がほとんどなくなり、お茶受けにもよいし、日持ち(冷凍も可)するし、何より量を使うので、にがごりが豊富にあり食べこなせない出水のようなところにはぴったりのメニュー(子供もたべれます)

以上、にがごりをい~ぱい食べて熊本のあつーいあつーい夏を乗り切りましょう!

▲ ※おまけ・・・今日は近所の「こども文化会館」でおあそび
ボールプール
 ボールプール貸切状態です。 葵姫&翔くん&大ちゃん
[2009/08/21 06:43 ] | おつまみ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<メタボ対策! | ホーム | 出てきたあ・・・超熟成にんにくしょうゆ!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。